合理的で面倒くさいことが嫌いなプロのWeb制作者の方へ

コードからコンテンツへの移行

コンテンツに集中することの重要性:

  • Webマスターは、個人の好みに関わらず、コードに多くの時間を費やしてきました。クライアントに時間を費やすこともなければ、クライアントのクライアント、つまりサイトの閲覧者のために時間を費やすことはそれほどありません。
  • 有効なサイトの基礎を築くものが、コンテンツの構築、準備に集中することであることに我々は気づいています。
  • 仕事に慣れてくると、最も重要なことが閲覧者のニーズを理解することに時間を費やすことであることに気づきます。クライアントもこれに気づくべきです。

一番シンプルな解決法が、最善の解決法であることがよくあります。

特にシンプルなCMSの隠れた資質:

(CMS:content management system:コンテンツマネジメントシステム

テキストやグラフィックなどのさまざまなデジタル、コンテンツを収集、登録して統合的に管理し更新・配信する仕組み、またはそれを実現するソフトウェアの総称。


小規模の(でも重要な)Webサイト制作中に、クライアントからちょっとした変更や微調整を絶えず依頼されることがよくあります。その微調整が閲覧者の興味を引くこともあれば、そうでない場合もあります。しかし、このちょっとした変更が、Webマスターとクライアントとの関係性の良し悪しに大きく関わってくることがよくあります。クライアントがこれらの変更を自分でできれば、クライアントは喜ぶでしょう。

 

すばやいCMSは、即座に2、3のバージョンを作るのに適したツールです。

ぜひ一度お試しください!

この実践がどれほど重要か、また大企業がこの種のテストを行うのにどれほどの費用を費やすか

ご存知かもしれません。


CMS編集チェックは、Webの技術を学んだことのない方に最適です。そのような人が、コンテンツを思いつくことに一番適していることがよくあります。

編集、グラフィックデザイナー、翻訳者、SEO対策のプロ、写真家や他のプロの手を借り、彼らの仕事を整理することができます。最適な専門家を利用しましょう。


自らサイトの更新ができるクライアントは、Webサイト制作に何が必要かを経験から学びます。そのクライアントには、同じ言語で話し、閲覧者との関係性を良くするためにどうすればいいかなど、共通の話ができるようになります。そうすると、Webマスターの協力が貴重であることに理解も出てきます。


最善を尽くした作品に対して費用を請求する方がいいと思いませんか?


Google は特別な閲覧者です。

Webサイト制作は、Google、Bing、Yahooを含めた、全ての読者を扱うことになります。

オーガニック SEOで、高い広告費用をかけなくてもネットユーザーが検索の際、お客様ののサイトが容易に現れるように最適化することができます。

  • ページのタイトルはH1、太文字のタイトルはH2
  • すべてのページのメタデータにアクセスができる。
  • すべてのファイルの名前を編集できる。
  • ProサイトはGoogleアナリティクスに簡単にリンクできる。
  • 公開されたサイトは、きれいなHTML。
  • サイトには自動的にサイトマップが含まれる。